HELLATH CLINIC(ヘラスクリニック) 運営HELLATH CLINIC(ヘラスクリニック) 新宿西口院 アクセス・営業時間   歯列矯正をやらなきゃよかったと感じる11個の原因!歯列矯正のメリットや放置するリスクも紹介 - ヘラスビューティーコラム
[PR表記]このサイトの表記には、プロモーション広告が含まれています。

歯列矯正をやらなきゃよかったと感じる11個の原因!歯列矯正のメリットや放置するリスクも紹介

歯科矯正やらなきゃよかった_アイキャッチ

歯列矯正やらなきゃよかったと聞くけどその原因は?

歯列矯正は失敗することはあるの?

といった悩みを抱える人も多いでしょう。

歯列矯正は数十万円~100万円を超える費用がかかる場合もあるため、歯列矯正をするなら絶対に後悔したくないですよね。

そこで、今回は歯列矯正をやらなきゃよかった原因や後悔しないために知っておくべきポイント、歯列矯正をしないデメリットなどについて詳しく紹介していきます。

歯列矯正 やらなきゃよかったをまとめると
  • 歯列矯正は出っ歯や受け口、凸凹の前歯などの症状を改善できる治療法
  • 歯列矯正治療で後悔しないためには「やらなきゃよかった」原因を予め知ることが大切
  • やらなきゃよかったと感じる一番多い原因は「治療後に元に戻った」
  • 歯列矯正はしっかりと治療すればコンプレックスが解消できる
  • 歯列矯正の治療は実績と経験のあるクリニックでの治療がおすすめ
  • 症例実績が少なかったり、評判が良くないクリニックだと失敗する可能性が高い
  • 実績が十分にあり評判も良くオススメな歯列矯正のブランドはキレイライン矯正
  • キレイライン矯正は症例実績が11万件※以上あり、信頼して治療を受けられる歯列矯正ブランド!※2017年6⽉〜2022年11⽉の契約者様の合計数

透明で目立たない!
ホワイトニングも同時にできるキレイライン矯正がおすすめ!

キレイライン矯正公式サイト
※1 2017年6⽉〜2022年11⽉の契約者様の合計数 ※2 デンタルローンを利用して7回コース(税込319,000円)を頭金なし・96回払いで支払う場合の手数料抜き・税別の分割支払金額です。 ※2 一部クリニックはローン非対応。 ※2 信販会社や手数料はクリニックにより異なります。
ヘラスビューテーコラムの医療脱毛の記事について
【当サイトは広告ガイドラインを参考にした運営に努めております】

歯列矯正とは

歯科矯正やらなきゃよかった_種類

歯列矯正は出っ歯や受け口、凸凹の前歯などの症状を改善できる治療法です。

歯列矯正にはワイヤー矯正、裏側矯正、マウスピース矯正などの種類があり、それぞれ矯正装置を用いて治療します。

大人になってからでは遅いのでは?と思う人もいますが、大人になってから歯列矯正を始める人も多く、裏側矯正やマウスピース矯正であれば矯正装置が見えづらいため仕事に影響することはありません。

歯並びで悩んでいる人は男性、女性問わず多く近年人気の施術となっています。

歯列矯正をやらなきゃよかった11個の原因

歯列矯正 やらなきゃよかった

歯列矯正をやらなきゃよかった原因を確認していきましょう。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因1.治療後に元に戻った

歯列矯正後に後悔した方に多い理由の一つに、「治療後に元に戻った」ことが挙げられます。

歯列矯正の治療中や治療後は一旦歯並びがキレイになったものの、治療後から数年経つと元に戻ってきたと感じる人もいるようです。

後戻りする原因はさまざまですが、最も多い原因が「保定装置(リテイナー)」の装着を怠ったことだと言われています。

歯列矯正の治療が終わったばかりの歯はまだ安定していないため「保定装置(リテイナー)」の装着を付けて一定期間過ごすことになります。

これを怠ってしまうと歯が動きやすく、元の位置に戻りやすくなることが多いです。

歯列矯正の治療は1年~3年以上かかることも多く、やっと治療が終わったという開放感から「保定装置(リテイナー)」の装着をしない人も多いため注意してください。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因2.治療時間がかなり長い

歯列矯正の一般的な治療期間は1年~3年程度とされています。

症状や虫歯や歯周病の有無によっても治療期間はそれ以上かかることもあり、長期間に及ぶケースが多いです。

また、歯列矯正の治療中は何度も通院して矯正装置がズレていないか、虫歯ができていないかを確認する必要があります。

仕事や家事、育児に追われているとなかなか通院するのが大変になり「やらなきゃよかった」と感じる人もいるようです。

大人の歯は子供の歯よりも固く、動きづらいため治療には時間がかかることをあらかじめ把握しておく必要があるでしょう。

評判の良い歯列矯正ブランドのキレイライン矯正なら、最短4ヵ月※で治療が終了するケースも!

治療の長さは個人差があるので、誰しもが4ヵ月で終了するわけではありませんが、他クリニックよりも早く終わる点が好評です。

※保定期間は含みません。キレイライン矯正に限らず、すべての矯正歯科治療において、治療終了後は後戻りを防ぐため保定期間が必要です。

透明で目立たない!
ホワイトニングも同時にできるキレイライン矯正がおすすめ!

キレイライン矯正公式サイト
※1 2017年6⽉〜2022年11⽉の契約者様の合計数 ※2 デンタルローンを利用して7回コース(税込319,000円)を頭金なし・96回払いで支払う場合の手数料抜き・税別の分割支払金額です。 ※2 一部クリニックはローン非対応。 ※2 信販会社や手数料はクリニックにより異なります。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因3.歯科医師との目指す目的が違った

歯列矯正のゴールは噛み合わせを整えることと、歯並びを整えることです。

しかし、一人ひとりによっても目指すゴールやこだわりたいポイントは異なるでしょう。

最終的にどんな歯並びを目指しているのか、治療中には何を重視したいのかなど、歯列矯正をする前にカウンセリング時行う医師とのヒアリングは非常に重要です。

患者と歯科医師で目的が一致していない場合は治療後にトラブルの原因となりますので、「こんなはずじゃなかった」「もっとキレイになると思っていた」と後悔してしまう人もいるようです。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因4.口元が下がりすぎた

歯列矯正の治療が終わると、口元のボリュームが薄くなり口元が寂しくなってしまう人もいます。

この原因の一つに、Eラインの分析を行わなかったことが挙げられます。

Eラインは横顔の鼻、上唇、顎先で判断し、最もキレイに見える比率などが決まっています。

歯列矯正では軟組織を支える骨の部分も考慮したうえで治療を行っていくため、レントゲン写真による分析などが必要です。

これは基本的に歯列矯正を行う前にクリニックで必ず行われる検査ですが、適当に説明を聞いて話を流してしまうと、自分の希望通りの顔にならない可能性もあるため注意しておきたいところです。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因5.人中が広くなった

歯列矯正の治療後に、人中が広くなったと感じる人もいるようです。

人中とは

鼻と口との間にある縦の溝のことで、人中が短いと、キュッと顔が引き締まって見えると言われています。

参考:資生堂

治療時に上の前歯を後退させると今まで持ち上げられていた上唇がだんだん下に降りてきて、人中が広くなったり、鼻下が長くなる人もいます。

元々鼻下が長い人は、今以上に長く見えてしまう可能性があるため注意が必要です。

治療後に後悔しないためには、治療で口元を後ろに下げすぎないことが大切です。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因6.顎関節症になった

歯列矯正をした人の中には、顎関節症になってしまう人もいます。

歯列矯正を考えている人はそもそも噛み合わせが悪いために顎関節に異常がある人が多いです。

顎の変形が激しい場合は正常な位置に戻しきれないことも多く、顎関節症が発生してしまう可能性があります。

顎関節症にならないためには、自分の状態に適した顎の位置を決める必要があります。

そのため、経験や実績のないクリニックではなく、経験豊富で症例実績も豊富なクリニックで歯列矯正をすることが大切なポイントです。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因7.治療前よりも噛みにくくなった

歯列矯正を行った後に、「治療前よりも噛み合わせが悪くなった」「硬いものが噛めなくなった」と感じる人もいます。

歯列矯正の治療中は新しい噛み合わせに常に変化するため、異変を感じることも多いです。

また、矯正装置が邪魔して今まで通りしっかり噛めずに筋肉が弱く衰えてしまいます。

このようなことにならないためには、治療の最後の噛み合わせをしっかり確認し、奥歯を意識して力を入れて噛むことを心掛けることが大切です。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因8.歯茎が痩せて老けてみえるようになった

歯列矯正はもともと歯を骨の中で移動させる治療です。

そのため、歯茎や骨が分厚い人は問題なく歯並びを整えることができますが、元々歯茎が薄い人や骨が薄い人は歯茎が下がって老けて見えることもあります。

対策としては、歯列矯正をする前にCT検査で骨の状態を確認する必要がありますが、事前にクリニックに相談しておくことをおすすめします。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因9.ライフスタイルが変わって通院できなくなった

歯列矯正をやらなきゃよかったと後悔する人の中には、ライフスタイルが変わったことが影響して治療が続けられなくなった人もいます。

歯列矯正の治療は一般的に1年~3年程度かかります。

この期間中にも何度か定期的に通院する必要がありますが、治療中に結婚や妊娠、転勤などのライフスタイルが変わると通院できなくなる可能性があります。

クリニックの中には、期間を延長して治療ができるところや、系列のクリニックで継続して治療できることもあります。

ですが、それは事前に確認しておかなければいけませんので、数年以内にライフスタイルが変わる可能性が少しでもある場合は治療をする前に事前に確認しておくようにしましょう。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因10.虫歯や歯周病になった

歯列矯正の治療中に虫歯や歯周病になってしまう人もいます。

この原因として挙げられる理由の一つは、矯正装置が邪魔で歯が磨きにくくなるからです。

少しでも磨き残しがあると虫歯や歯周病の原因となってしまいます。

歯列矯正の治療中に虫歯や歯周病になると、虫歯や歯周病の治療が優先されるため歯列矯正がなかなか終わらずに長期間になってしまうこともあります。

そのため、歯列矯正中は今まで以上に丁寧な歯磨きを心掛けて、歯間ブラシなども利用して丁寧に歯を清潔な状態に保つことが大切です。

マウスピース矯正であれば、マウスピースを外して歯を磨くことができます。

歯列矯正をやらなきゃよかった原因11.費用が高すぎる

歯列矯正の費用は数十万円~100万円を超えることも多く、高額な治療費が必要になります。

クリニックによっては分割して支払うことも可能ですが、毎月の請求に圧迫されて普段の生活に支障が出てしまうこともあります。

特に、収入が安定していなかったり、結婚や妊娠などが影響して仕事ができずに収入が減ってしまう場合は要注意です。

そのため、歯列矯正をするならあらかじめある程度のお金を貯めておくことが重要と言えるでしょう。

費用を抑えて歯列矯正したい方にオススメなのがキレイライン矯正。

部分矯正のため、費用面の負担が比較的少ない歯列矯正ブランドで、目安費用が17.6万円~46.2万円(税込)となっており、2.2万円からお試しもできるので費用が気になる方にはオススメです!

※患者様の症状により、キレイライン以外の追加治療として片顎4万円(税込44,000円)の拡大床の併用やIPR、アタッチメントを歯科医師から推奨される場合があります。
※追加治療(拡大床、IPR、アタッチメントなど)には別途料金がかかります。これらはキレイライン矯正の一環ではなく、患者様のご要望や症状により歯科医師の判断のもと行われる「クリニックによる追加治療」です。詳細は、提携クリニックに直接ご確認ください。
※リテーナーは症状等により税込22,000~66,000円の別途費用がかかります。詳しくは提携クリニックにお問い合わせください。
※上記に記載している費用以外に、初回検診料3,300円(税込)~、および来院1回につき3,300円程度(税込)の再診料が別途発生します。金額は提携クリニックにより異なりますので、予約画面または通われるクリニックにご確認ください。

透明で目立たない!
ホワイトニングも同時にできるキレイライン矯正がおすすめ!

キレイライン矯正公式サイト
※1 2017年6⽉〜2022年11⽉の契約者様の合計数 ※2 デンタルローンを利用して7回コース(税込319,000円)を頭金なし・96回払いで支払う場合の手数料抜き・税別の分割支払金額です。 ※2 一部クリニックはローン非対応。 ※2 信販会社や手数料はクリニックにより異なります。

歯列矯正で後悔しないために知っておくべきポイント

歯科矯正やらなきゃよかった_ポイント

続いて、歯列矯正で後悔しないために知っておくべきポイントを紹介します。

歯列矯正で後悔しないために知っておくべきポイント1.歯列矯正には保定期間が必要

歯列矯正の治療後は歯が動きやすい状態になっているため、キレイになった歯並びを維持させるためにも必ず保定期間が必要です。

歯が元に位置に戻らないように「保定装置(リテーナー)」の装着が必要なことを知っておきましょう。

また、保定期間が過ぎても歯はさまざまな影響で少しずつ動いてしまう可能性もあるため、定期的にチェックを欠かさないこともポイントです。

歯列矯正で後悔しないために知っておくべきポイント2.治療期間が長引く可能性がある

歯列矯正の治療期間は一般的に1年~3年程度となりますが、症状によってはそれ以上かかることもあります。

また、治療期間中に虫歯や歯周病になってしまうと、治療を後回しにして虫歯や歯周病の治療を行う必要があり、治療が長引いてしまいます。

歯列矯正は希望通りの日までに治療が終わらないこともあるため、その点をしっかりと考慮したうえで歯列矯正を始めてください。

歯列矯正で後悔しないために知っておくべきポイント3.リスクや治療の説明、料金について丁寧に説明してくれるクリニックを選ぶ

歯列矯正をする時はクリニック選びも重要です。

カウンセリングの時に意思疎通が取れなかったり、自分の希望や話をしっかり聞いてくれないクリニックで治療を受けるのはやめましょう。

歯列矯正は費用が高いこともありますので、しっかりと自分が納得できるクリニックで治療を受けることが大切です。

そのためには、実際に自分でカウンセリングを受けに行ってみたり、口コミ評判を確認するなどして、リスクを避けることを心掛けてください。

歯列矯正で後悔しないために知っておくべきポイント4.子供の歯列矯正をする時は環境が大切

お子さんのために歯列矯正を考えている人も多いと思います。

お子さんの歯列矯正の場合は、子供のモチベーションが保てないとなかなか継続が難しいです。

特に、子供は歯医者自体が嫌いな子も多く、継続的に通院できないと歯列矯正が進みません。

そのため、必要な通院回数通える環境かどうか、子供が歯列矯正をしたい意思があるかなどをあらかじめ相談しながら確認しておく必要があります。

歯列矯正で後悔しないために知っておくべきポイント5.定期的なチェックを受ける

歯列矯正の治療には定期的な診察が欠かせません。

定期的に通院しないと矯正装置の破損や虫歯や歯周病などの確認ができずに、場合によっては矯正治療を中断しなければいけなくなることもあります。

そのため、治療中は必ず定期的に通院するようにしましょう。

治療するクリニックが自宅や勤務先から遠いと、通院するのが億劫になる可能性もあるため、できれば自分が通いやすい場所にあるクリニックで治療を受けることが大切です。

歯列矯正で後悔しないために知っておくべきポイント6.低価格・短期間には注意する

歯列矯正の治療は高額なため、治療費が安いことは患者にとって大きなメリットですよね。

クリニックによっては低価格と短期間を売りにしているにしているところもあります。

ですが、歯列矯正は修復力を使った治療法のため、治療期間を大幅に短くすることは難しいです。

また、治療費が安いクリニックの場合、技術不足で自分の希望通りの仕上がりにならないことも多いため注意が必要です。

もちろん、安いと悪いというわけではありませんが、カウンセリングで自分が納得できるかどうかが重要なポイントになります。

価格・期間を抑えながらの治療を目指せる矯正ブランドの中でも信頼できるのがキレイライン矯正。

症例実績も11万件以上※と豊富で、できるだけ費用と時間を節約したい方におすすめです。

※2017年6⽉〜2022年11⽉の契約者様の合計数

透明で目立たない!
ホワイトニングも同時にできるキレイライン矯正がおすすめ!

キレイライン矯正公式サイト
※1 2017年6⽉〜2022年11⽉の契約者様の合計数 ※2 デンタルローンを利用して7回コース(税込319,000円)を頭金なし・96回払いで支払う場合の手数料抜き・税別の分割支払金額です。 ※2 一部クリニックはローン非対応。 ※2 信販会社や手数料はクリニックにより異なります。

歯列矯正をやってよかったメリット

歯科矯正やらなきゃよかった_メリット

ここでは、歯列矯正をやってよかったメリットを紹介します。

歯列矯正をやってよかったメリット1.見た目の改善

歯列矯正をすることで、出っ歯や口ゴボ、ガタガタの歯並びなどを改善できます。

歯列矯正をすることでこのような見た目のコンプレックスの改善ができるため、今まで以上に自分に自信が持てるようになります。

歯列矯正をやってよかったメリット2.噛み合わせが良くなる

歯列矯正をすることで噛み合わせの改善ができます。

歯並びが悪いと噛み合わせが悪くなり、噛む度に顎に負担がかかり顎関節症になりやすくなります。

また、顎関節症を治療せずにそのまま放置していると、最悪の場合外科手術が必要になる場合もあるため、症状が重い場合は早急な治療が求められることが多いです。

歯列矯正をすれば噛み合わせの悩みの改善も期待できます。

▶︎全国100以上の提携クリニックから選べる!実績も値段も好評なマウスピース矯正は「キレイライン矯正」!

歯列矯正をやってよかったメリット3.横顔がキレイになる

歯並びが悪かったり、噛み合わせが悪いと、自分の噛みやすい方ばかりで噛んでしまい、顔が歪んでしまっている人も多いです。

歯列矯正で歯が正しい位置になることで、噛み合わせも改善されて左右対称比を改善することができます。

歯列矯正をやってよかったメリット4.笑顔が自然と作れるようになる

これまで、歯並びや口周りがコンプレックスで上手く笑えなかったり、笑顔に自信が持てなかった人でも歯列矯正をすれば自然な笑顔を作れるようになります。

自分のコンプレックスが無くなればこれまで以上に積極的にコミュニケーションを行えるなど、精神的にも良い影響が出る可能性が高いです。

歯列矯正をやってよかったメリット5.虫歯や歯周病リスクを下げられる

歯並びが良くなると、歯磨きの質も上がります。

歯並びが悪いとどうしても歯ブラシが届かない部分や上手く磨けない部分が出てくるため、その部分から虫歯や歯周病が発症する可能性が高いです。

ですが、歯列矯正をして歯並びを整えることで歯磨きがしやすく、隅々までしっかり磨けるようになるため虫歯や歯周病などのリスクを下げることができます。

歯列矯正をせずにそのままにしておくデメリット

歯科矯正やらなきゃよかった_デメリット

歯列矯正をやらなきゃよかったと感じる人がいるのは事実ですが、歯並びや噛み合わせが悪い状態を放置しておくことのデメリットがあることも事実です。

ここでは、歯列矯正をせずにそのままにしておくデメリットを紹介します。

歯列矯正をしないデメリット1.見た目に自信が持てない

歯並びが悪いことでコンプレックスを抱えている状態のまま過ごすと、見た目が悪く自信が持てない人もいるでしょう。

口元を隠して笑ったり、自分から積極的にコミュニケーションが取れないなどの支障が出ることも多いです。

すると、周りからは控えめな印象、コミュニケーションが取れないという印象が持たれることにもなってしまいます。

歯列矯正をしないデメリット2.他の臓器にも負担がかかる

噛み合わせが悪い状態のまま放置しておくと、他の臓器にも負担がかかります。

噛み合わせが悪いと、十分に噛めてないままの食べ物が胃腸に送られて、消化吸収に負担がかかることもあります。

これにより、便秘や軟便などの身体の不調が出てしまうこともあるため注意が必要です。

歯列矯正をしないデメリット3.口臭がきつくなる

歯並びが悪い状態だと歯磨きをしても磨き残しや食べかすなどが口の中に貯まり、口臭の原因となります。

この状態が続くと、臭いや汚れが蓄積されて口臭がきつくなることが多いです。

歯列矯正で歯並びの悪さが改善されることで磨き残しによる口臭に悩むことは減ります。

マウスピース矯正であっても、治療中は通常時よりも磨き残しによる口臭のリスクが高まりますので、常にケアは欠かさないようにしましょう。

歯列矯正をしないデメリット4.虫歯や歯周病になるリスクが高い

歯並びが悪い状態では上手く歯を磨けずに虫歯や歯周病リスクが高まります。

歯列矯正を行って、清掃性を上げることで虫歯や歯周病のリスクを下げることができます。

虫歯や歯周病をそのまま放置しておくと全身の疾患や不定愁訴になることもあるため注意が必要です。

歯列矯正で後悔しないためにはクリニック選びが大切!

歯列矯正 やらなきゃよかった

これまで、歯列矯正をやらなきゃよかったと言われる原因などについて紹介してきました。

歯列矯正は治療を行うクリニックの症例実績や経験などでも仕上がりが変わってきます。

また、歯列矯正は数十万円~100万円ほどの高額な治療費が必要になるため、後悔しない慎重なクリニック選びが大切です。

歯列矯正の治療が受けられるクリニックはたくさんありますので、症例実績や経験、口コミ、カウンセリング時の対応などを比較したうえで、自分が納得できるクリニックで治療を受けるようにしましょう。

ここでは、リーズナブルさや実績の多さ、目立ちにくさで人気のマウスピース矯正ブランドを紹介します。

人気のマウスピース矯正ブランド
  • キレイライン矯正
  • ゼニュム
  • WE SMILE
  • ホワイトライン
  • hanaravi
  • マウスピース矯正ローコスト

キレイライン矯正

キレイライン矯正
※1 2017年6⽉〜2022年11⽉の契約者様の合計数
※2 デンタルローンを利用して7回コース(税込319,000円)を頭金なし・96回払いで支払う場合の手数料抜き・税別の分割支払金額です。
※2 一部クリニックはローン非対応。
※2 信販会社や手数料はクリニックにより異なります。

キレイライン矯正のおすすめポイント
  • 部分矯正だからこそリーズナブルな価格でできる
  • 透明なマウスピースなので目立ちにくい
  • 症例実績11万件以上※で信頼度◎
※2017年6月~2022年11月の契約者様の合計数

キレイライン矯正は、初回2万2000円(税込)からマウスピース矯正を始めることができます。

目安の費用も、17.6万円~46.2万円(税込)※1と歯列矯正の中ではリーズナブルな価格設定が魅力の歯列矯正ブランドです。

治療費用のリーズナブルさに加え、マウスピース素材へのこだわりや、歯列デザインへのこだわりも強く、初めての方でも納得して治療を開始できるのが特徴です。

症例実績が11万件以上あることも信頼できるポイントとなっています。(※2017年6月~2022年11月の契約者様の合計数)

提携クリニックは、全国100院以上※となっているため比較的治療を受けやすいのも魅力的ですね。(※2024年1月現在。最新の提携院情報は予約フォームよりご確認ください)

また、料金にホワイトニング剤が1本以上(※)含まれているのも人気の秘訣です。

※保険適用外の自由診療となります。
※アタッチメント(追加治療)との併用はできません。ホワイトニング剤の使用タイミングは歯科医師までご相談ください。
※16歳未満の方へのホワイトニングは推奨しておりません。そのため、年齢によってはホワイトニング剤のお渡しを控えさせていただく可能性があります。

※1患者様の症状により、キレイライン以外の追加治療として片顎4万円(税込44,000円)の拡大床の併用やIPR、アタッチメントを歯科医師から推奨される場合があります。
※1 追加治療(拡大床、IPR、アタッチメントなど)には別途料金がかかります。これらはキレイライン矯正の一環ではなく、患者様のご要望や症状により歯科医師の判断のもと行われる「クリニックによる追加治療」です。詳細は、提携クリニックに直接ご確認ください。
※1 リテーナーは症状等により税込22,000~66,000円の別途費用がかかります。詳しくは提携クリニックにお問い合わせください。
※1 上記に記載している費用以外に、初回検診料3,300円(税込)~、および来院1回につき3,300円程度(税込)の再診料が別途発生します。金額は提携クリニックにより異なりますので、予約画面または通われるクリニックにご確認ください。

透明で目立たない!
ホワイトニングも同時にできるキレイライン矯正がおすすめ!

キレイライン矯正公式サイト
※1 2017年6⽉〜2022年11⽉の契約者様の合計数 ※2 デンタルローンを利用して7回コース(税込319,000円)を頭金なし・96回払いで支払う場合の手数料抜き・税別の分割支払金額です。 ※2 一部クリニックはローン非対応。 ※2 信販会社や手数料はクリニックにより異なります。

ゼニュム

歯科矯正やらなきゃよかった_ゼニュム

ゼニュムのおすすめポイント
  • 通院回数が少なくて済む
  • オンラインで無料診断ができる
  • マウスピース矯正をするか迷っている人におすすめ

ゼニュムは「Smile More」というブランドミッションのもと、2018年にシンガポールで設立された透明マウスピース矯正ブランドです。

すでに世界9拠点で展開しており、LVMHと戦略的提携関係にある投資ファンド「Lキャタルトン(LCatterton)」や、世界最大規模のベンチャーキャピタル「Sequoia Capital」などから総額5600万ドル(約61億3000万円)の資金を調達し、LinkedInによる「シンガポールのトップスタートアップ企業 2021」に選出されるなど、日本のみならず世界で注目されています。

まずはオンラインで無料診断をすることができ、診断結果を気軽に確認してからクリニックに行くことができるので『まだ、マウスピース矯正をする決断ができない、、、』という方にもおすすめです。

また、治療結果に満足できなかった場合は 、再診と追加のマウスピースを無料で受けることができます。

専任のカウンセラーが治療前後一貫して、手厚くサポートしてくれます。

WE SMILE(ウィ・スマイル)

歯科矯正やらなきゃよかった_WESMILE

WE SMILEのおすすめポイント
  • 毎月の調整料金0円
  • 透明で目立たないマウスピースでつけやすい
  • 4回コースなら月額1,760円~で治療できる

WE SMILE(ウィ・スマイル)は目立たない透明のマウスピースを用いた歯列矯正クリニックです。

世界No.1シェアのインビザラインと世界No.2シェアのクリアコレクトのマウスピースを使用するので高品質。

1回お試しプランなら1,650円から試せますし、4回コースも1,760円~で治療を受けられるので試しやすいのも嬉しいポイントです。

もちろん取り外し可能なマウスピースなので大事なタイミングで見た目を気にする必要もありません。

色々と相談もできますので、まずは気軽に初回検診してみてはいかがでしょうか。

ホワイトライン

歯科矯正やらなきゃよかった_ホワイトライン

ホワイトラインのおすすめポイント
  • 完全国内生産の高品質なマウスピースで矯正できる
  • お試しの利用ができる
  • 月額3,000円〜マウスピース矯正ができる

より早く、より良い品質で、より安くを実現したのがホワイトラインです。

それでいて、マウスピースは完全国内生産となっており、安心して矯正することが可能です。

やはり、口に長い間入れておくものです。

国内生産の安心感は、品質面だけでなく衛生面でも安心材料と言えるでしょう。

また、費用面でも、デンタルローンをご利用で月額3000円〜マウスピース矯正を始めることができるのも、おすすめのポイントです。

hanaravi

歯列矯正 やらなきゃよかった

hanaraviのおすすめポイント
  • 月々4,700円~でマウスピース矯正ができ、追加料金ナシ
  • 万が一効果が無い場合は全額返金保証も
  • 通院いらずでマウスピースが自宅に届く

hanaraviは矯正中に毎回通院しなくてもOKなマウスピース矯正。

マウスピースが自宅に配送され、経過観察をスマホでクリニックに送るだけで通院の手間を省くことができます。

もちろん利便性の高さだけでなく矯正技術も好評なクリニックで、メディアにも多数紹介されています。

費用面も手ごろで、初回のカウンセリング時にどのように矯正していくか、総額いくらなのかも明確になるので安心して治療が受けられます。

総評して、通院する時間の確保が難しい方には特におすすめできるマウスピース矯正です。

hanaravi矯正公式サイト

マウスピース矯正ローコスト

歯科矯正やらなきゃよかった_マウスピース矯正ローコスト

マウスピース矯正ローコストは、マウスピース矯正の症例実績810件以上の実績のある監修医師によって、自社に所属する国家資格を持つ技工士に指導、教育を行い、治療プランが作られている、マウスピース矯正です。

全国に300以上の提携クリニックがあり、都内でなくてもハイクオリティな治療プランを受けることができるのが魅力です。

また、対応できる歯並びの網羅性も広く『できるだけコストを抑えて、本格的な治療を受けたい』などコスパを求める方におすすめです。

歯列矯正 やらなきゃよかったのQ&A

歯列矯正 やらなきゃよかった

最後に、歯列矯正 やらなきゃよかったに関するよくある質問にまとめて回答していきます。

次のような質問に回答していきますので、参考にしてください。

歯列矯正でブサイクになった人はいますか?

歯列矯正で実際に後悔している人がいることは事実です。

Yahoo!知恵袋に投稿されていたものを参考にしてください。

歯列矯正してブスになった人いますか…??

私ですね。人中だけ伸びるならまだマシ。頬もコケるし顔歪むし失敗なんだと思う。元々、八重歯お気に入りだったのに無くなるし綺麗に並んでるけど顔とのバランスは合ってないしただ綺麗に並んでるだけになりました。笑で噛み合わせも最終的に合ってなかったです。綺麗に並んだだけです。

出典:Yahoo!知恵袋

歯列矯正が必要ない人はどんな人?

歯科矯正が必要ない人はそもそも歯並びに関する悩みを持っていない、必要性を感じていない人です。

歯並びや噛み合わせで悩んでいない人はそもそも歯列矯正が必要ない場合が多いです。

歯列矯正は費用が高額なため、必要性を感じていない人はわざわざ治療をする必要はありません。

歯列矯正が必要なレベルは?

歯列矯正が必要なケースは虫歯や歯周病になりやすい、咀嚼に影響している、コンプレックスを抱えている人などです。

私生活に影響しているほどの歯並びや噛み合わせが悪い場合は歯列矯正の治療がおすすめです。

大人になってからの歯列矯正はやめたほうがいい理由は?

歯列矯正は大人になってから始めても問題ありません。

しかし、大人は仕事や家事、育児などが影響してなかなか治療、通院ができない場合もあるため、慎重に検討する必要があります。

大人になってから歯列矯正を始める場合は、治療が終わるまでしっかり通院できるか、納得して治療ができるクリニックかどうかなどを確認してから治療することをおすすめします。

歯列矯正 やらなきゃよかったのまとめ

歯列矯正 やらなきゃよかった

今回は歯列矯正をやらなきゃよかった原因や後悔しないために知っておくべきポイント、歯列矯正をしないデメリットなどについて詳しく紹介してきました。

歯列矯正をすることで噛み合わせが良くなる、自然な笑顔が作れるようになる、虫歯や歯周病リスクを下げられるなどのメリットがあります。

ですが、歯列矯正を行った人の中には「やらなきゃよかった」と感じる人がいることも事実です。

これから歯列矯正を考えている人や、やらなきゃよかったと感じてしまう原因やリスク、納得したクリニックを選ぶなどのポイントを抑えて、治療を進めるようにしてください。

やらなきゃよかった、、とならないためにもクリニック選びは慎重に、カウンセリングもしっかり受けてから施術を受けるようにしましょう。

厚生労働省、消費者庁、国民生活センターによる美容医療の注意喚起

美容医療を受ける前に確認すべきこと

※本記事では、厚生労働省の「医療広告ガイドライン」を遵守して作成しています。

【ハイフ(HIFU)の施術を受ける前にチェック!】消費者庁提供:エステサロン等でのHIFU(ハイフ)による事故

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です