HELLATH CLINIC(ヘラスクリニック) 運営HELLATH CLINIC(ヘラスクリニック) 新宿西口院 アクセス・営業時間   医療ハイフが安いおすすめクリニック11選【医師監修】値段で徹底比較 - ヘラスビューティーコラム
[PR表記]このサイトの表記には、プロモーション広告が含まれています。

医療ハイフが安いおすすめクリニック11選【医師監修】値段で徹底比較

ハイフ安い_アイキャッチ

医療ハイフ 安い クリニックはどこ?

高密度焦点式超音波を使って、熱エネルギーを発生させ皮下組織を引き締めるハイフ。

顔のたるみやシワなどいろいろな肌トラブルの改善が期待できると言われています。

この記事では、ハイフがおすすめされている理由や施術を受けるメリットについて解説します。

ハイフがおすすめの美容外科やクリニックはどこでしょうか。

価格帯や地域別におすすめのクリニックを全部で11選紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ハイフのおすすめ【まとめ】
  • ハイフはメスを使わない美容施術だからおすすめ
  • ハイフは1回で効果を実感できるからおすすめ
  • 医療ハイフのおすすめクリニックはTCB東京中央美容外科

\安くて症例写真が多数!/

TCB東京中央美容外科医療ハイフ公式サイト
監修医師概要

末武 信宏

国立岐阜大学医学部を経て順天堂大学大学院医学研究科博士課程を卒業し、現在「さかえクリニック」の院長を勤めながら順天堂大学医学部の講師も担っている。常に第一線で美容外科医・美容皮膚科医としてあらゆる治療に精通し、美容医療メーカーのコンサルティングや美容医療機器の開発にも熱を注ぐ。美容だけでなくスポーツ医学も得意領域としており、幅広いジャンルで活躍中。その功績が認められ第88回日本美容外科医学会会長にも選出された。
※紹介クリニックの選定の監修は行っておりません。

こちらの記事もおすすめ⇩
⚫️【良医】医療ハイフ(HIFU)おすすめクリニック10選!効果やメリット、やめたほうがいい人、種類や料金や機器を徹底比較
⚫️東京で医療ハイフ(HIFU)がおすすめのクリニックは?|安い・人気のクリニック12選

ヘラスビューテーコラムの医療脱毛の記事について
【当サイトは広告ガイドラインを参考にした運営に努めております】

医療ハイフ(HIFU)とは?効果や痛みは?

医療ハイフ 安い 基本情報

ハイフとは、メスを使わず、高密度の超音波を使って皮下組織にダメージを与える施術です。

65~70℃の熱エネルギーが真皮層にあたり、皮ふが本来持っている力を引き出せます。

ハイフは、たるんでいる肌の土台部分まで影響が及ぶため、筋膜が緩んでいる人も肌の引き締まりを実感できるのがおすすめポイント。

皮下組織が焼かれて引き締まるだけでも効果は期待できますが、1ヶ月後から1年程度かけて、新しい皮下組織による豊富なコラーゲン生成を実感できるでしょう。

施術時間などの詳細を以下の表にまとめました。
施術時間 20分〜30分(部位によって異なる)
料金相場 30,000〜100,000円
痛み 骨に近い部分ほど痛みを生じる
数週間程度、筋肉痛のような痛みがある
効果 引き締め/美肌など
ダウンタイム 1時間程度

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック6選【価格帯】

ハイフ安い_おすすめクリニック

クリニック名 費用 カウセリング料
TCB東京中央美容外科 24,800円〜 無料
表参道メディカルクリニック 両頬(300s):44,000円
全顔(400s):77,000円
全顔+顎下(520s):99,000円
初診2,200円
聖心美容クリニック 65,000円〜 無料
東京美容外科 39,800円〜 無料
品川美容外科 29,800円〜 無料
ルシアクリニック 33,000円〜 無料

実際にハイフを受けることができる、安くておすすめのクリニックを6つ、特徴と合わせて紹介していきます。

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック | TCB東京中央美容外科

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック-TCB東京中央美容外科

参照:東京美容外科公式サイト

TCB東京中央美容外科の特徴
  • 全国70院以上展開で通いやすい
  • 4回セットの料金設定がお得
  • LINE予約できるから便利
所在地 宮城/福島/栃木/群馬/茨城/埼玉/東京/千葉/神奈川/愛知/静岡/大阪/京都/兵庫/岡山/広島/福岡/熊本/鹿児島
費用 24,800円(税込)~
初回カウンセリング 無料
支払い方法 現金/クレジットカード/医療ローン

TCB東京中央美容外科はWeb無料カウンセリングやLINE相談・LINE予約が可能です。

写真を送付すれば、具体的な治療内容について相談できます。

タイミングによっては、LINE友達登録すると施術券として最大5万円分の割引券をもらえる場合もあるようです。

ハイフと合わせて、二重整形やお肌のお手入れ施術もしたいと考えている方にとって魅力的。

ハイフは、額と目の周りを除くスタンダードプランの場合は4回セットで93,700円(税込)です。

1回の24,800円(税込)を4回受けるよりも5,500円(税込)お得に施術できますよ。

\安くて症例写真が多数!/

TCB東京中央美容外科医療ハイフ公式サイト

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック | 聖心美容クリニック

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック-聖心美容クリニック

聖心美容クリニックの特徴
  • 開院30年・全国10院展開
  • 仕上がりイメージをシミュレーション可能
  • ウルトラセル[zíː]やウルセラシステムを使用した施術
所在地 札幌/大宮/六本木/銀座/横浜/熱海/名古屋/大阪/広島/福岡
費用 65,000円(税込)~
初回カウンセリング 無料
支払い方法 現金/クレジットカード/医療ローン

聖心美容クリニックは開院以来、30年間美容医療クリニックとしての実績を積んでいます。

待合室が半個室タイプなので、他の患者と顔を合わせる心配がないという点でプライバシー配慮が素晴らしいクリニックです。

ハイフ施術後の自分の顔をシミュレーションして、イメージを無料で見られるのは魅力ポイント。

痛みが少なく、照射スピードの早いウルトラセル[zíː]を医師が使って施術してくれます。

他にも一番深い層(SMAS層)からリフトアップできる、ドクターハイフ(ウルセラシステム)を使った施術プランもあります。

患者ひとりひとりに合わせて出力や角度などを細かく設定するので、自分にとって最適な施術を受けられるでしょう。

聖心美容クリニック医療ハイフ公式サイト

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック | 東京美容外科

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック-

東京美容外科の特徴
  • 全国に13院展開
  • 全ての医師が10年以上経験もしくは認定受賞
  • 施術時間が10~12分とスピーディ
所在地 青森/秋田/宮城/東京/神奈川/名古屋/大阪/広島/山口/佐賀/長崎/沖縄
費用 39,800円(税込)~
初回カウンセリング 無料
支払い方法 現金/クレジットカード/医療ローン

東京美容外科の医師たちは10年以上の経験を持っているか、日本形成外科学会から認定を受けているため安心できます。

ハイフはメスを入れないため外科手術ではありませんが、経験や実績を積んでいる医師にカウンセリングしてもらえるのはうれしいですね。

東京美容外科のハイフ治療にはウルトラセルQ+が使用されています。

基本的に麻酔が必要ない、痛みの少ない機器です。

照射スピードが早いので、フェイシャルハイフの場合は10~12分ほどで施術終了します。

東京美容外科医療ハイフ公式サイト

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック | 品川美容外科・品川スキンクリニック

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック-品川スキンクリニック

参照:品川美容外科公式サイト

品川美容外科の特徴
  • 全国に37院展開し、30年以上の実績
  • 良心的な価格設定で、割引サービスも充実
  • 患者ひとりひとりに合わせた施術内容を提案
所在地 北海道/宮城/栃木/埼玉/東京/千葉/神奈川/新潟/愛知/静岡/大阪/京都/兵庫/岡山/広島/福岡/熊本/鹿児島/沖縄
費用 29,800円(税込)~
初回カウンセリング 無料
支払い方法 現金/クレジットカード/医療ローン

品川美容外科・品川スキンクリニックは開院30年以上の長い歴史があるため、多くの美容医療において実績を積んでいます。

カウンセリングで希望を細かく聞き出してくれるので、不安や疑問を抱えたまま施術がスタートすることはありません。

品川美容外科・品川スキンクリニックのハイフでは第3世代タイタンを使用しています。

第3世代タイタンは3つのカートリッジがついているので、部位や層の深さによって調節できます。

また、超音波の周波数を調整できるので痛みに敏感な方でも挑戦しやすいでしょう。

ビューティーメンバーズクラブやポイント制度を活用すれば、お得な特典を利用できますよ。

品川美容外科医療ハイフ公式サイト

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック | 表参道メディカルクリニック

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック-表参道メディカルクリニック

表参道メディカルクリニックの人気ポイント
  • 痛みが大幅軽減された医療用リフトアップ
  • メスや注射を使わずに小顔治療ができる
  • 手軽に小顔治療ができる

表参道メディカルクリニックの医療ハイフではウルトラセルQ+を使用しており、痛みを大幅に軽減したリフトアップが可能です。

照射は真皮から皮下組織に熱エネルギーを与えてたるみの根本原因であるSMASを引き締めてその後コラーゲンが生成されることでお肌の奥からリフトアップをします。

治療後は2~3ヶ月にわたりコラーゲンの再生が促されるため、半年近くリフトアップ効果が持続します。

同類のハイフ機器と比べても施術中の痛みが大幅に軽減されているので、痛みに敏感な人でも安心です。

表参道メディカルクリニックは仕上がりの品質はもちろん、ダウンタイムやプライバシーにも配慮して安心して施術を受けられます。

料金(税込) 両頬(300s):44,000円
全顔(400s):77,000円
全顔+顎下(520s):99,000円
施術時間 10分~30分
院数 8院
使用機器 ウルトラセルQ+
支払い方法 ・現金
・クレジットカード
保証制度
キャンペーン 初回トライアルあり

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック | ルシアクリニック

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック-ルシアクリニック

参照:ルシアクリニック公式サイト

シアクリニックの特徴
  • 2018年に開業した新しいクリニック
  • 症状に合わせたセットプランがお得
  • ウルトラセルQプラスを使用
所在地 東京/神奈川/大阪/京都/兵庫/愛知/広島/福岡
費用 33,000円(税込)~
初回カウンセリング 無料
支払い方法 現金/クレジットカード/医療ローン

ルシアクリニックは関東・関西・名古屋・広島・福岡で全9院を展開している、比較的新しい美容クリニックです。

ハイフ治療にはウルトラセルQプラスを使用しているため、照射スピードが早いのが特徴。

出力パワーの値は、1ショットごとに観察しながら調節します。

患者ひとりひとりの痛みの感じやすさや肌の敏感度合いなど、細かくチェックしてくれるので安心して任せられるでしょう。

ルシアクリニックの医師は、患者の症状別に最適な施術セットプランを提供しています。

ハイフ以外にも気になるメニューがある場合は、お得な価格で試してみましょう。

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック3選【大阪】

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック大阪

クリニック名 料金 特徴
クリニーク大阪心斎橋 20,000円〜 駅から徒歩1分
湘南美容クリニック 29,800円〜 目元の施術も可能
大阪TAクリニック 54,800円〜 エイジングケアを得意としている

大阪でおすすめの医療ハイフを提供しているクリニックを3つに厳選して紹介していきます。

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック【大阪】クリニーク大阪心斎橋

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック大阪-クリニーク大阪心斎橋

参照:クリニーク公式サイト

クリニーク大阪心斎橋の特徴
  • ハイフ機器は3種類導入
  • メスを使わない美容医療を推進
  • 駅から徒歩1分の好立地
ハイフの料金

ウルトラセルQ+:59,800円(税込)
ウルトラVリフト:64,900円(税込)~
ソノクイーン:20,000円(税込)~

メスを使わないリフトアップ治療に力を入れている『クリニーク』。

ウルトラセルQ+・ウルトラVリフト・ソノクイーンの3種類を導入しているため、要望に合わせて選べます。

心斎橋駅から徒歩1分で着く通いやすさも魅力的。

ソノクイーン全顔シングル照射は20,000円(税込)と比較的リーズナブルなので、初めての美容医療に挑戦する方も手が出しやすいでしょう。

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック【大阪】湘南美容外科クリニック

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック大阪-湘南美容外科クリニック

参照:湘南美容クリニック公式サイト

湘南美容外科クリニックの特徴
  • ウルトラリフトプラスを導入
  • 目もとの施術が可能
  • 日本・海外で100院以上展開
ハイフの料金

顔:29,800円(税込)~
頬・あご下:24,000円(税込)~

湘南美容外科ではウルトラセルQプラスをオリジナルカスタマイズした「ウルトラリフトプラスHIFU」を使っています。

痛みがかなり軽減されているので、敏感肌の方におすすめです。

目もとや首への照射もできるので、一回の施術で顔だけではなく広範囲のリフトアップを実感したいと考えているならぜひチェックなさってください。

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック【大阪】大阪TAクリニック

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック大阪-大阪TAクリニック

参照:大阪TAクリニック公式サイト

大阪TAクリニックの特徴
  • ソノクイーンを使用
  • ショット数を増やしたメニューを展開
  • エイジングケアに力を入れている
ハイフの料金

ダブルハイフ:54,800円(税込)
ウルトラダブルハイフ:76,800円(税込)
スペシャルダブルハイフ:98,800円(税込)
目もとのみ:66,000円(税込)

顔全体と首を照射部位として選んだ場合、ダブルハイフやスペシャルダブルハイフなどのショット数を増やしたメニューも選べます。

リフトアップの仕上がりや予算に応じて、メニューを選べるのはうれしいですね。

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック3選【福岡】

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック福岡

クリニック名 料金 特徴
エミナルクリニック 29,500円〜 痛みが少ない機器を導入
あおばクリニック 19,800円〜 3種類のカートリッジを使い分けて施術を行う
美容皮膚科エルムクリニック 59,800円〜 オンライン診療可能

福岡で医療ハイフができるおすすめのクリニックを3つ紹介していきます。

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック【福岡】エミナルクリニック

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック福岡-エミナルクリニック

エミナルクリニックの特徴
  • 痛みの少ない機器を導入
  • 施術当日からメイクをして帰宅可能
  • 土日・祝日も診療中
ハイフの料金
スタンダードコース(全顔+アゴ下):29,500円
プレミアムコース(全顔+アゴ下+首):36,500円

数種類のカートリッジを使い分けているので、細かな部位まで引き締め効果を期待できます。

また、ショット数に制限はなく、約60分とスピーディな施術時間も特徴。

土日や祝日も診療してくれているので、平日は仕事や家事で忙しくしておられる方でも通いやすいでしょう。

ショット数に制限がなく、施術範囲すべてを細かく隙間なくあけずに照射してくれるので安心ですね!

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック【福岡】あおばクリニック

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック福岡-あおばクリニック

参照:あおばクリニック公式サイト

あおばクリニックの特徴
  • ウルトラウォーマーⅢを使用
  • 3種類のカートリッジを使い分けて施術
  • WEB予約可能
ハイフの料金
全顔+あご下650ショット:32,800円
首160ショット:19,800円

あおばクリニックは最新の美容医療機器を取り揃えており、ハイフではウルトラウォーマーⅢを使用しています。

ハイフ料金は1回当たりの価格が設定されていますが、初回限定で3,000円割引になるのが魅力的です。

3種類のカートリッジを使い分けて施術を行うため、照射する部位や皮ふの状態、層の深さなどに適切な治療が期待できます。

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック【福岡】美容皮膚科エルムクリニック

医療ハイフ 安い おすすめ美容クリニック福岡-美容皮膚科エルムクリニック

参照:エルムクリニック公式サイト

美容皮膚科エルムクリニックの特徴
  • ウルトラセルQ+を使用
  • 脱毛やシミ治療なども可能
  • オンライン診療に対応
ハイフの料金
顔:59,800円
顔+あご下:69,800円

美容皮膚科エルムクリニックは、ハイフ以外にも医療脱毛やシミ治療などを扱っています。

ハイフ機器はウルトラセルQ+を使用しているため、スピーディな施術が可能です。

また、痛みを敏感に感じやすい方にもおすすめの機器。

オンライン診療システムを導入しているため、好きな場所でハイフについて気軽に相談できますよ。

医療ハイフ(HIFU)がおすすめの理由は?メリットを3つ解説

ハイフ安い_医療ハイフメリット

ここでは、医療ハイフがおすすめな理由、メリットを3つ紹介していきます。

メスを使わないので傷跡が残らない

医療ハイフ 安い おすすめ理由-傷跡が残らない

顔のたるみを改善したり、小顔矯正にはメスを使った切開をともなう外科的な治療があります。

筋膜を引き上げて顔のたるみを改善するには、以前までメスを使った方法しかありませんでした。

しかし、切開するとどうしても傷跡が残ります。

せっかく美容のために治療しても傷跡が残ったら元も子もない…。

このように考えて、なかなか手が出せなかった人もいるはずです。

しかし、ハイフは超音波を使うので切開は必要ありません

専用の医療機器を使って、身体や顔に傷跡を残すことなく小顔やたるみ改善にアプローチができるのです。

リバウンドの心配が少ない

医療ハイフ 安い おすすめ理由-リバウンドしづらい

痩身にもハイフは効果的っていうけど、結局リバウンドするのでは…?

いろいろなダイエット方法を試してきたけど、痩せてもリバウンドしてしまうことを悩んでいる女性は多くいます。

一時的には痩身がかなっても、運動や食事制限を続けなければ体重や体系をキープするのは難しいでしょう。

しかし、ハイフはリバウンドの心配が少ないのでおすすめです。

ハイフは、超音波を集中的に照射することによって脂肪細胞を破壊します。

分解された脂肪細胞は体外へ排出されるため、リバウンドの心配が少ないことが特徴です。

ハイフ治療を使って痩身したいと考えている方は、できるだけ水分を摂取して脂肪細胞を排出しやすい体内環境に整えるようにしましょう。

1回で効果を実感できる場合がある

医療ハイフ 安い おすすめ理由-即効性を感じやすい

ハイフがおすすめできる3つ目のメリットは、1回の施術で効果が実感できることです。

多くの美容医療は効果が表れるまでに、一定期間を要します。

何度も継続して通院することで、何ヶ月後かにようやく効果を実感できるというのでは満足できなかった人にハイフはおすすめです。

肌のたるみの根本原因である、皮下組織に超音波が直接アプローチして引き締めるため施術後すぐに効果が実感できます。

施術は1時間以内という短い時間。

しかも、1回で完了するので美容医療に時間をかけたくない忙しい人にとって大きなメリットです。

大切なイベント前で、即効性のある美容医療を探しているならハイフはおすすめですよ。

おすすめの医療ハイフ(HIFU)を受けるときの注意点!

医療ハイフ 安い 注意点

おすすめの医療ハイフを受けるときの注意点

実際にハイフを受ける前に大切な注意点を紹介していきます。

術後の行動に注意する

医療ハイフ 安い 注意点-刺激

ハイフの施術後は、一時的に肌の水分量が減っているため、乾燥して抵抗力が弱まっています。

そのため、施術後1ヶ月は刺激や摩擦などは与えないようにしましょう。

紫外線も同様で、肌が普段よりも弱い状態で日光を浴びてしまうと、炎症や色素沈着に繋がります。

全く日光を浴びないことも難しいとは思いますが、日焼け止めや日傘などで対策をしたほうが良いです。

また、肌への刺激だけではなく術後2週間ほどは血行が良くなるような行動は避けることをおすすめします。

例えば、長時間の入浴や過度なアルコール、激しい運動などをすると血行が良くなり、施術した箇所が赤みや腫れなどの副作用が強くなることも少なくありません。

ハイフはメスを使わない施術ではありますが、術後の行動には十分注意しましょう。

副作用について把握する

医療ハイフ 安い 注意点-副作用

ハイフの術後に現れる副作用には、以下のようなものがあります。

  • 紫外線の影響を受けやすい
  • 乾燥しやすい
  • 赤み、腫れ、むくみなどがでる
  • やけどや水ぶくれのようになる可能性もある
  • しびれや神経損傷へのリスクもある

ハイフの施術後には、ほてりや腫れなどが生じることもあります。

加えて、施術翌日から筋肉痛のような痛みを感じる場合があるのも覚えておきましょう。

基本的に施術前に医師などから、ハイフに関する注意点やリスク、副作用について説明があります。

そのため、術後に慌てないよう、必ず副作用についても把握しておきましょう。

施術後の違和感や痛みは数日から1ヶ月程度でおさまりますが、もしなかなか緩和されないようであれば医師への相談が必須です。

痛みが伴うこともある

医療ハイフ 安い 注意点-痛み

医療行為であるハイフ治療は、高い出力で熱エネルギーを受けるため痛みがともないます。

施術中はチクチク刺されるような痛みです。

麻酔が必要なほどの強い痛みではありませんが、骨の近くは痛みを感じやすいので注意しましょう。

痛みに弱い方や、敏感な方は事前に医師や看護師に相談しておくことをおすすめします。

ハイフ(HIFU)はおすすめだけどこれだけは知っておきたい3つのこと

医療ハイフ 安い 知っておきたいこと

小顔になりたいし、リフトアップできる美容医療を探していたからぜひハイフを試したい!

ハイフの魅力を知ると、すぐにでも試してみたくなるでしょう。

ハイフを安く受けられるおすすめの美容外科やクリニックを紹介したところで、施術前に知っておきたい3つのポイントを解説します。

主に、小顔や痩身を目的としてハイフ治療を受けようと考えておられる方向けの3つのポイントです。

ハイフを受ける期間のルールを守る

医療ハイフ 安い 知っておきたいこと-受ける期間

痩身を目的としている場合は、脂肪細胞を破壊するために直接熱エネルギーでアプローチをかけます。

フェイシャルケアの場合は、表情筋の筋膜に超音波を集中照射して、引き締まりを実感できるようになっています。

それぞれの効果に応じて、皮ふへのダメージを最小限に抑えるためにハイフを受ける頻度は注意しましょう。

ボディハイフ:2週間~
フェイシャルハイフ:1ヶ月~

ハイフの適切な頻度を守れば、効率よく目的に向けて身体や顔の変化を期待できますよ。

食事内容に注意する必要がある

医療ハイフ 安い 知っておきたいこと-食事

ハイフを受けた直後は、肝臓が脂肪を分解するために活動しています。

肝臓に負担をかけるような食事や生活は、せっかくのハイフによる効果を妨げますし、肝臓によくありません。

超音波の熱エネルギーによって脂肪が破壊されているため、急に脂肪が減った体は飢餓状態だと勘違いします。

そのため、ハイフを受けた直後に食事をすると脂肪を取り込む力が強くなるため逆効果。

ハイフ治療後は最低2時間以内の食事は控えましょう

また、脂質の高い食事や甘味、高カロリー食品や飲酒も避けてください。

脂肪が少ない部分は痛みを感じやすい

医療ハイフ 安い 知っておきたいこと-部位で痛みが変わる

ハイフは脂肪が少ない部分は痛みを感じやすいので、基本的に皮下脂肪の厚みが2.5cm以上の方にのみ施術を行います。

また、骨の近くも痛みを感じやすい部位です。

どれも軽い痛みではありますが、衝撃を感じてびっくりするかもしれないのであらかじめ把握しておきましょう。

医療ハイフ(HIFU)で後悔しない選び方

ハイフ安い_選び方

医療ハイフで後悔しない選び方

医療ハイフを提供しているクリニックの選び方について紹介していきます。

価格

医療ハイフ 安い 選び方-価格

ハイフは、自由診療の全額自己負担となるため、予算内で施術を受けることができるのか大切なポイントです。

料金の安さだけで選んでしまうと、持続期間も少なく結局何度も施術しなければならないこともあります。

例えば9,800円で1回施術をして持続期間が1ヶ月以内と、1回29,800円の施術が半年ほど持続すれば、コストパフォーマンスも違ってくるでしょう。

安すぎると、ショット数も少なく、満足のいく効果がでないことも少なくありません。

そのため、予算内に合わせることも大切ですが、ショット数についても比較することが大切です。

主な部位ごとの適切なショット数をまとめてみました。

部位 ショット数
目元などのピンポイント照射 100〜200
フェイスライン全体 300〜400
顔全体 300〜600
顔全体〜顎下 500〜600
ボディ 200〜600

また、効果に関してはショット数だけではなく、次に紹介する機器や照射深度によっても異なります。

ショット数はあくまで基準ですが、一つの目安にすると良いでしょう。

導入機器

医療ハイフ 安い 選び方-導入機器

ハイフの効果や料金は使用する機器によって大きく異なります。

そのため、自分が施術したい機器がクリニックに導入しているのかも選ぶうえで大切なポイントです。

機器にも様々な種類がありますが、主に以下のようなハイフの機器があります。

機種 料金相場 対応部位 持続期間 製造元 特徴
ソノクイーン 40,000円〜 3ヶ月〜半年 newpong社(韓国) 施術の痛みを大幅に軽減
ウルトラセルQ+ 30,000円〜 顔・体 半年〜1年 Jeisys社(韓国) 肌の再生機能が高い
ウルセラ 200,000円ほど 半年〜1 Contact YM社(アメリカ) FDAに唯一効果が認められている
ダブロ 30,000円〜 顔・体 半年ほど Hironic社(韓国) 短時間の照射が可能
ウルトラウォーマー3 30,000円〜 顔・体 3ヶ月〜半年 CLASSYS社(韓国) ハイフシャワーが可能
タイタン 30,000円〜 3〜4ヶ月 WON TECH社(韓国) 痛みやダウンタイムが少ない
ユーティムスA3 30,000円〜 顔・体 半年〜1年 CLASSYS社(韓国) センサーによって肌トラブルのリスクを軽減

痛みやダウンタイムに軽減されている機種は、持続期間も短い傾向にあります。

そのため、何を一番大切なのかを考えたうえで選ぶと良いでしょう。

医師の実績

医療ハイフ 安い 選び方-医師の実績

ハイフを提供しているクリニックを選ぶ際、医師の実績も大切なポイントです。

より多くの実績があれば、機器への扱いにも慣れており、万が一の副作用に対してもスムーズに対応してもらえます。

また、多くの実績があればその分医師への技術力にも期待できるでしょう。

ハイフは本来医療従事者が行うものですが、エステなどは資格を保有していなくても施術しているため、必ず医療ハイフを選ぶことも大切です。

後遺症などを避けるためにも、医師が施術を行うクリニックを選びましょう。

カウセリングの丁寧さ

医療ハイフ 安い 選び方-カウンセリングの丁寧さ

ハイフを提供しているクリニックを選ぶ際に、カウセリングの丁寧さも大切なポイントです。

患者が抱えている悩みに対して適切な施術を行うことがなければ、効果を期待するのも難しいでしょう。

話を早く終わらせようとしたり、しっかりと話しを聞いてもらえないようなクリニックでは信用することもできません。

患者に寄り添ったカウセリングをしてくれることで、安心して任せることができます。

とくにハイフは、副作用などのトラブルが生じることも少なくありません。

そういったときに適切な処置をしてくれることで、万が一のときにも後遺症が残ることもないでしょう。

ほとんどのクリニックでは、カウセリングを無料で行っているため、何箇所か絞ったら足を運んでみることをおすすめします。

また、高額なオプションを無理して押し付けるクリニックも避けたほうが良いです。

医療ハイフに関してよくある質問

医療ハイフ 安い よくある質問

最後に、医療ハイフに関するよくある質問について紹介していきます。

医療ハイフは1回の施術で効果はでる?

医療ハイフ 安い よくある質問-1回で効果はあるか

医療ハイフは、メスを使用しない施術であるため、本当に効果があるのか疑問を抱く方も少なくありません。

しかし、超音波エネルギーを熱エネルギーに変えて表皮下組織などに当てることで、リフトアップする効果に期待できます。

お肌の深層にまで熱をかけるため、施術後すぐに効果を感じる方が多いです。

また、皮脂脂肪に直接働きかけるため、機器によって様々ですが、半年〜1年ほどと効果が持続しやすいのも魅力でしょう。

ハイフを受けられない人はどんな人?

医療ハイフ 安い よくある質問-受けられない人は

ハイフは、高密度の超音波エネルギーをピンポイントで照射するため、皮膚の状態が悪いと施術ができないこともあります。

炎症などがあれば、施術後に悪化する恐れがあるため、まずは皮膚科で治療してから施術すると良いでしょう。

また、以下のような方は医師と相談したうえで施術を検討しなければなりません。

  • 妊娠中、授乳中
  • アレルギー体質
  • 薬を服用中の方
  • ペースメーカーを埋め込んでいる

メスを使用しない施術ではありますが、機器を使用するため、病院に通っている方は必ず相談してから施術をしなければなりません。

実際にハイフを行う前に、そういったことを記載する用紙や医師から質問もあるため、正直に答えるようにしましょう。

医療ハイフは、効果が高い分、副作用が生じるため注意が必要です。

医療ハイフとエステハイフの違いは?

医療ハイフ 安い よくある質問-エステハイフとの違い

医療機関で行うのが医療ハイフ、それ以外がエステハイフと思って良いでしょう。

ハイフは元々、医療器具として治療に使われていましたが、美容医療にも応用され、大きな副作用もなく安全性が高いのが特徴です。

クリニックで使用されている医療ハイフは、肌の奥まで熱エネルギーを届けるよう高い出力によって施術しています。

出力パワーが高いことによって、その分大きな効果に期待できますが、出力調整が適切でなければ火傷などの恐れがあるものです。

そういった危険を伴うため、高い出力が許されているのは、知識も技術も豊かな医療従事者となります。

一方で、エステハイフは医療従事者ではないため、出力を抑えてしか施術をすることはできません。

そのため、高い安全性と効果を得たい方は医療ハイフがおすすめです。

医療ハイフのカウセリングから施術までの流れは?

医療ハイフ 安い よくある質問-流れ

医療ハイフを行う主な流れは以下の通りです。

  1. 洗顔で化粧を落とす
  2. カウセリングで照射方法や出力を決める
  3. ジェルを塗布する
  4. 施術を行う
  5. 洗顔でジェルを落とす
  6. クールダウン
  7. 診察

顔にハイフを行う場合は、施術前にメイクを落としますが、施術後はメイクして帰ることが可能です。

しかし、直後に赤みや腫れなどの肌トラブルが生じればメイクできないこともあるため、なるべくその後予定は入れないほうが良いでしょう。

ハイフの痛みは強いの?

医療ハイフ 安い よくある質問-痛みの強さ

ハイフの痛みは人によって様々ですが、無痛というわけではありません。

「思ったよりも痛みを感じなかった」という方もいれば、「強い痛みを感じた」などと様々です。

もともと刺激に敏感な方や皮膚が薄い方は、痛みを感じやすい傾向はあります。

また、照射する部分が骨と違い場合や皮膚が薄い場合は痛みを感じやすいため、以前は痛みを感じなかった方でも強い痛みを生じることもあるため、注意が必要です。

骨に響くような痛みや皮膚の奥が痛いなどといった声もあります。

痛みに関して心配な方は、痛みを感じにくい機器を選択したり、カウセリングの際に医師に相談してみると良いでしょう。

ハイフで後遺症が残った事例はある?

医療ハイフ 安い よくある質問-後遺症の事例

消費者安全調査委員会では、エステサロンでのハイフによる事故調査報告書をあげています。

2015年〜2022年のハイフによる事故は以下の通りです。

エステサロン セルフサロン クリニック
症状が1ヶ月未満 症状が1ヶ月 症状が1ヶ月未満 症状が1ヶ月 症状が1ヶ月未満 症状が1ヶ月
神経・感覚の障がい 7 3 3 3 5 2
皮膚障がい 16 1 1 0 8 0
熱傷 46 10 3 1 12 0

参照:消費者安全調査委員会

実際にエステサロンによるハイフの事故の症例が多いことから、消費者庁は医療従事者によって機器の利用を推奨しています。

医療ハイフのデメリットは?

医療ハイフ 安い よくある質問-デメリット

医療ハイフのデメリットとして挙げられるのは、施術中の痛みと施術後のお肌の乾燥です。

施術中は人によって強い痛みを生じることもあり、施術後は乾燥してしまうため刺激などに気をつけなければなりません。

また、人によっては赤みや腫れなどの副作用が生じる可能性もあります。

医療ハイフとエステサロンを比較すると、医療ハイフのほうが料金が高いのもデメリットでしょう。

医療ハイフがおすすめな人はどんな人?

医療ハイフ 安い よくある質問-おすすめな人

医療ハイフは、リフトアップへの効果に期待できるため、加齢によるたるみやシワが気になっている30歳以降の方におすすめでしょう。

また、ハイフは美容成分の生成を促す効果にも期待できるため、ハリやツヤが気になっている方にもおすすめです。

一方で、顔などにたるみやシワが見られない10代〜20代の方が施術をしても大きな変化は見られないため、おすすめはしません。

施術できないわけではありませんが、高いお金をだして目に見える効果がでないため、違う施術のほうが良いでしょう。

稀に予防のためにハイフを受ける方もいますが、元々たるみがなければ意味がないので注意が必要です。

30代以降のたるみが気になる方におすすめの施術ではありますが、逆にたるみが強すぎる方は1回の施術で効果を感じにくい傾向にあります。

たるみ具合によっても様々ですが、一度カウセリングによって医師と相談してみると良いでしょう。

ハイフはやめたほうがいいって本当?

医療ハイフ 安い よくある質問-やめた方がいい

なかには、ハイフはやめたほうがいいなどといった声も少なくありません。

これは、以下のような要因があります。

  • 思ったよりも効果を感じにくい
  • 副作用があるから
  • 施術中に強い痛みを生じるから

医療ハイフを受けることで、効果を感じにくい方は、元々お肌にたるみがない方や強いたるみがある方です。

そのため、適切な条件のなかで適切な施術を受けることで高い効果を感じられ、重篤な副作用も非常に低い施術となります。

大きな副作用がでるのはエステサロンなどの医療従事者が行わないハイフで最も多いです。

実際にハイフを受ける前は、医師とよく相談して自分に適切な施術を検討すると良いでしょう。

医療ハイフ 安い :まとめ

医療ハイフ 安い まとめ

今回は、医療ハイフのおすすめについて紹介していきました。

医療ハイフのおすすめ【まとめ】
  • ハイフはメスを使用しない施術
  • 医療ハイフで最もおすすめなのはTCB東京中央美容外科
  • ハイフを行う場合は、医療従事者が施術を行う医療ハイフがおすすめ
監修医師概要

末武 信宏

国立岐阜大学医学部を経て順天堂大学大学院医学研究科博士課程を卒業し、現在「さかえクリニック」の院長を勤めながら順天堂大学医学部の講師も担っている。常に第一線で美容外科医・美容皮膚科医としてあらゆる治療に精通し、美容医療メーカーのコンサルティングや美容医療機器の開発にも熱を注ぐ。美容だけでなくスポーツ医学も得意領域としており、幅広いジャンルで活躍中。その功績が認められ第88回日本美容外科医学会会長にも選出された。
※紹介クリニックの選定の監修は行っておりません。

ハイフは、やめたほうがいいなどとも言われていますが、実際に医療従事者が行う医療ハイフであれば心配を軽減することができます。

また、医療ハイフ自体はたるみやシワが気になる30代以降におすすめの施術方法なため、10代〜20代は違う施術が良いでしょう。

稀に強い痛みを生じることもあるため、医療ハイフを行う前に医師の話をしっかりと聞いてまずはカウセリングからぜひ足を運んでみてくださいね。

厚生労働省、消費者庁、国民生活センターによる美容医療の注意喚起

美容医療を受ける前に確認すべきこと

※本記事では、厚生労働省の「医療広告ガイドライン」を遵守して作成しています。

【ハイフ(HIFU)の施術を受ける前にチェック!】消費者庁提供:エステサロン等でのHIFU(ハイフ)による事故

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です