HELLATH CLINIC(ヘラスクリニック) 運営HELLATH CLINIC(ヘラスクリニック) 新宿西口院 アクセス・営業時間   ほくろ除去は失敗する?後悔しないための対処法や治療の種類などを解説 - ヘラスビューティーコラム
[PR表記]このサイトの表記には、プロモーション広告が含まれています。

ほくろ除去は失敗する?後悔しないための対処法や治療の種類などを解説

ほくろ除去失敗_アイキャッチ

▶︎切らない&実績豊富で安心!SBC湘南美容クリニックの料金・詳細を見てみる

ほくろ除去したいけど、失敗するのが怖い・・・

ほくろ除去失敗する確率は?

という悩みを持つ人は多いでしょう。

特に、顔のほくろが気になり、ほくろ除去治療を受けようか検討している人は多いです。

今回はほくろ除去で失敗したくない人向けに、施術方法や失敗した時の対処法、正しいクリニックの選び方、失敗するリスクなどについて詳しく紹介します。

ほくろ除去失敗_内容

ほくろ除去 失敗をまとめると
  • ほくろ除去で失敗するリスクは低い
  • ほくろ除去の施術後はアフターケアが大事
  • ほくろ除去で失敗しないためには医師・クリニック選びが重要
  • ほくろ除去におすすめのクリニックはSBC湘南美容クリニック
  • SBC湘南美容クリニック実績も豊富でカウンセリングも充実していておすすめ!
  • 失敗しないために、複数のクリニックでカウンセリングを受け、料金やアフターフォローを比較するのが大切!

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式
監修医師概要

末武 信宏

国立岐阜大学医学部を経て順天堂大学大学院医学研究科博士課程を卒業し、現在「さかえクリニック」の院長を勤めながら順天堂大学医学部の講師も担っている。常に第一線で美容外科医・美容皮膚科医としてあらゆる治療に精通し、美容医療メーカーのコンサルティングや美容医療機器の開発にも熱を注ぐ。美容だけでなくスポーツ医学も得意領域としており、幅広いジャンルで活躍中。その功績が認められ第88回日本美容外科医学会会長にも選出された。
※紹介クリニックの選定の監修は行っておりません。

こちらの記事もおすすめ⇩
⚫️ほくろ除去人気評判おすすめクリニック・病院10選!料金や施術内容と痛みまで徹底解説
⚫️ダーマペンがおすすめのクリニック12選!毛穴・ニキビ跡への効果とデメリットを紹介

ヘラスビューテーコラムの医療脱毛の記事について
【当サイトは広告ガイドラインを参考にした運営に努めております】

ほくろ除去とは?失敗することはある?

ほくろ除去 失敗

ほくろ除去とは、炭酸ガスやメスを使用してほくろの原因となる組織を取り除く治療です。

治療後は跡が残らないように美しい仕上がりになるように丁寧に除去を行います。

レーザーによるほくろ除去は日本美容外科学会(JSAPS)でも有効的な治療とされています。

▶︎レーザー実績豊富で安心!SBC湘南美容クリニックの料金・詳細を見てみる

ほくろができる原因

ほくろは、メラニン色素を作る細胞であるメラノサイトが変化した「母斑細胞」という細胞が固まることが原因でできます。

ほくろは皮膚の外側に見えている部分のため、すぐに取れると思っている人も多いですが、皮膚の内側まで細胞が増殖していることもあるため、必ず病院を受診して除去してください。

また、ほくろは肌への刺激や生活習慣の乱れなどが原因となることもあります。

ほくろの種類

ほくろは、以下の4つの種類に分類されます。

Unna母斑 ・体幹によくできる
・直径1センチ程度のものが多い
・やわらかいしこり
・色は黒色〜茶褐色であることが多い
Miescher母斑 ・顔や毛髪部によくできる
・ドーム状で膨らんでいる
・毛が生えることもある
・肌色に近いものもある
Spitz母斑 ・比較的若い人にできる
・色は赤~黒色が多い
・急に大きくなることがある
Clark母斑 ・体幹や四肢によくできる
・楕円形であることが多い
・中央部分がやや濃い
・1センチ以下であることが多い

通常のほくろは良性腫瘍であり、身体に害はありません。

そのため、ほくろが多いからといって、そこまで気にならないのであればわざわざ除去する必要はありません。

ただし、悪性の場合は皮膚がんの一種なので、早期治療が必要になるのです。

悪性のほくろには、以下のような特徴があります。

悪性のほくろ(メラノーマ)の特徴
  • 非対称
  • ギザギザしている
  • 色むらがある
  • 他のほくろよりも大きい
  • 形が少しずつ変わる

▶︎切らない&実績豊富で安心!SBC湘南美容クリニックの料金・詳細を見てみる

ほくろ除去のメリットデメリット

ほくろ除去失敗_メリットデメリット
ほくろ除去には、以下のようなメリットがあります。

ほくろ除去のメリット
  • 皮膚がんを発見できる
  • コンプレックスを解消できる
  • メイク時間を短縮できる

保険診療でほくろを切除する場合、切除後にほくろを病理組織検査に提出して皮膚がんかどうかを調査できます。

そのため、皮膚がんの早期発見や早期治療に有用です。

また、ほくろ除去をすれば長年抱えていたコンプレックスを解消でき、これまでメイクでほくろを隠す時間が短縮できます。

ほくろ除去のデメリット
  • 再発のリスクがある
  • 術後のケアが必要

ほくろ除去をしても、稀に除去した部分に再度ほくろが出来てしまうこともあります。

また、施術方法にもよりますが、術後は軟膏や塗布などのケアが必要になります。

術後のケアは必須となるので、施術前にしっかり把握しておきましょう。

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

ほくろ除去で失敗したくない人向け!おすすめクリニック厳選4選

湘南美容
クリニック
東京美容外科 TCB東京中央美容外科 TAクリニック
施術料金
(税込)
9,800円(税込)〜 5,500円(アブレーション 1mmごと)
8,800円(切除縫合 1mmごと)
4,980円~ 5,500円~
施術方法 CO2レーザー ・電気メス
・切開法
・レーザー除去法
・くり抜き法
・電気分解法
・電気分解法
・切除法
保証期間 1年アフターケア無料 アフターケア無料 修正・アフターケア無料
営業時間 10:00〜19:00
※店舗ごとに異なる
10:00〜19:00
※店舗ごとに異なる
10:00〜19:00
※店舗ごとに異なる
10:00~19:00
定休日 不定休 不定休 不定休 店舗により異なる
予約方法 WEB・電話・メール WEB・公式LINE・電話 WEB・公式LINE・電話 WEB・電話

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

ほくろ除去で失敗しないために!施術方法や特徴を理解しよう

ほくろ除去 失敗-施術方法や特徴

次に、ほくろ除去で失敗しないために、施術方法や特徴について紹介していきます。

除去方法 適したほくろ 治療期間
切開法 【大きさ】6mm以上
【特徴】膨らみがある
半年~1年程度
電気メス 【大きさ】2mm~5mm程度
【特徴】盛り上がっている
2~3ヶ月程度
レーザー治療 【大きさ】1mm以下
【特徴】平ら
2~3ヶ月程度
くり抜き法 【大きさ】6mm以下
【特徴】鼻周りにある
半年程度

切開法

切開法はその名の通り、メスを使用してほくろを除去する方法です。

切開法は直径が6mm以上の大きなほくろがある場合や、膨らみがあるほくろ、皮膚の内側まで到達しているほくろなどの除去に適しています。

除去するほくろはほくろの2~3倍程度の傷跡が残りますが、徐々に目立たなくなるので、安心してください。

施術時間は10分程度と短く、施術部分さえ保護すれば当日にシャワーを浴びることもできるので、ダウンタイムも少ないです。

また、切開法はほくろの原因となる細胞を取り除く施術となるので、再発のリスクも少ないという特徴もあります。

電気メス

電気メス治療は、電気メスの熱を使用して盛り上がったほくろを削り取る施術方法です。

ほくろの原因となる細胞を熱で焼いて削り取ります。

ほくろのサイズによっては凹みや色素沈着が残る場合もありますが、小さいほくろであれば傷跡がほとんど目立たないので、顔周りのほくろ除去にもおすすめです。

ダウンタイムは2~3ヶ月程度と比較的短く、気軽にできる治療でもあります。

レーザー治療

レーザー治療はレーザーで皮膚を焼き、ほくろを除去する方法です。

直径1mm以下の表面が平なほくろの除去に適しています。

レーザー治療機器は各クリニックによっても種類が異なり、以下のような機器を用いてほくろを除去します。

レーザー治療機器
  • 炭酸ガス(CO2)レーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • Qスイッチレーザー
  • ピコレーザー

レーザーを使用したほくろ除去は術後に色素沈着が起こりづらく、傷跡も目立ちにくいという特徴があります。

そのため、顔周りのほくろ除去にも向いている施術方法です。

レーザーの種類によってもそれぞれ特徴が異なるので、レーザー治療でほくろ除去をしたいのであれば、クリニックでどのレーザー治療ができるのかを確認しておく必要があります。

SBC湘南美容クリニックレーザー治療でほくろ除去ができるクリニックで、傷跡が残りにくい&低価格でおすすめです!

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

くり抜き法

くり抜き法は皮膚の深いところにあるほくろをくり抜いて除去する方法です。

皮膚の深いところまで細胞があるほくろの除去に適しています。

また、鼻周りなどの凹凸がある部分のほくろの除去にも適しており、今まで抱えていたコンプレックスを解消できます。

くり抜き法ではメスなどの専用器具を使用して除去するほくろの形に合わせてくり抜いていきます。

術後はほくろの部分がクレーターになりますが、軟膏やテープで保護し、自然治癒で回復するため安心してください。

ほくろ除去にはどんな失敗例がある?

ほくろ除去 失敗例

次に、ほくろ除去の失敗例やについて紹介します。

赤みが残る

ほくろを除去すると、赤みが残ることがあります。

特に、肌が白い人や敏感肌に人は術後に赤みが残りやすく、その赤みが長引いてしまうこともあります。

ですが、ほくろ除去治療で乗じる赤みは治療の過程で発生するもので、そこまで気にすることはありません。

術後に赤みが残ってしまっても、時間が経過すれば赤みも自然と治るので安心してください。

術後から半年以上赤みが消えない場合は、医師に相談してください。

湘南美容クリニックなど、カウンセリングやアフターケアが充実しているクリニックを選ぶことが重要です。

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

術後の黒ずみ

ほくろ除去では、術後に施術部位が黒ずんでしまう失敗もあるのです。

これば、1回の治療で全て除去できずに、除去できなかったほくろが残る場合などの考えられます。

また、除去したほくろが再発してしまったり、色素沈着が起きる場合なども挙げられます。

これは、基本的に症例実績が多いクリニックで治療を受ければ失敗するリスクはかなり低いです。

そのため、術後の黒ずみのような失敗をしたくないなら、施術を受けるクリニックを選ぶことが重要です。

除去した部分が陥没する

ほくろ除去をしても、除去した部分が陥没し、コンプレックスが解消できないケースもあります。

例えば、治療は上手くいっても術後のかさぶたを無理にはがしたり、自己判断でアフターケアを怠るとこのようなリスクが起こりやすいです。

そのため、施術後は必ず医師の指示のもとアフターケアを続けるようにしてください。

患部が盛り上がる

ほくろ除去をすると、術後に患部が盛り上がってしまうこともあります。

この原因はさまざまなですが、アフターケア不足やケロイド体質などが挙げられます。

患部が盛り上がってしまうのは、治療ミスで術後のアフターケア不足で起こることもあるので、注意してください。

大きな傷跡が残る

切除法で大きなほくろを除去する場合、ほくろよりも大きな範囲の傷跡が残ってしまうケースもあります。

基本的には自然治癒で元に戻るので、そこまで気にすることはないですが、医師の技術力が不足していると、傷跡が大きくなってしまいます。

切除法でほくろを除去する時は、このようなリスクがあることをしっかり把握してから治療を受けるようにしてください。

傷跡が不安なら、レーザー治療でほくろ除去を受けることをおすすめします。

レーザー治療が受けられて、アフターケアも充実している湘南美容クリニックなどがおすすめです。

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

ほくろ除去で失敗した時の対処法

では、ほくろ除去で失敗してしまった時はどうすれば良いのでしょうか?

ここでは、ほくろ除去で失敗した時の対処法について紹介します。

施術を受けたクリニックにすぐに相談

ほくろ除去で失敗したなら、まずはすぐにクリニックにすぐに相談してください。

自分で何とかしようとすると、逆に悪化して元に戻らなくなる可能性もあります。

赤みや陥没など、術後に気になることがあればまずは相談するところから始めましょう。

初回のカウンセリングでも予め相談しておき、アフターケアが充実しているか確認するのもオススメ!

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

赤みに軟膏を塗る

術後に赤みが発症しているなら、赤みが気になる部分に軟膏を塗りましょう。

軟膏は赤みや炎症を抑える効果があり、毎日続けていれば赤みが自然と消えていきます。

色素沈着にはシミ治療を行う

術後に色素沈着が起きているなら、シミや色素沈着治療を行うという選択肢もあります。

色素沈着には最初にクリームやハイドロキノン・トレチノインを使用することが多く、ほとんどの場合はこれで解消できます。

ですが、これらのケアで治らなかった場合はシミ治療を受けて色素沈着を抑えていく方法もあるので、クリニックに相談してください。

施術が原因で色素沈着が起きているなら無料で施術が受けられることが多いです。

ケロイドはケロイド治療を行う

ほくろ除去に失敗して治療を行う場合は、ケロイド治療という選択肢もあります。

ケロイド治療はステロイド治療の一種で、ケロイドを抑える効果があります。

治療の判断は基本的に医師が行うので、まずは医師に相談するところから始めてください。

傷跡が気になるなら再度縫合する

ほくろ除去で傷跡が残ってしまった場合は、除去を行った部分を切開し、再度縫合して傷跡を抑えます。

傷跡修正とも呼ばれる施術方法で、基本的には無料で施術をしてくれます。

ただし、治療を受けたクリニック以外で治療をする場合は、費用がかかることもあるため注意してください。

ほくろ除去で失敗しないための対処法

ほくろ除去失敗_失敗しないための対処法

次に、ほくろ除去で失敗しないための対処法について解説していきます。

技術力の高い医師・クリニックを選ぶ

ほくろ除去にはさまざまな治療方法があり、医師の技術力次第で仕上がりが大きく変わります。

そのため、ほくろ除去で失敗したくないなら技術力の高い医師・クリニックを選ぶようにしてください。

例えば、美容外科医として最低でも5年以上の経験があったり、ほくろ除去施術の実績がどのくらいあるかどうかは事前にチェックしておきましょう。

湘南美容クリニック実績豊富でおすすめできるクリニックです!

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

紫外線対策をする

ほくろ除去した後は、患部が刺激を受けやすく、赤みや陥没などの症状が悪化してしまう可能性があります。

そのため、術後は必ず紫外線対策を行ってください。

紫外線対策を行わないと、シミや色素沈着の原因にもなります。

術後のアフターケアを欠かさない

ほくろ除去施術を受けた時は、保湿クリームや軟膏など、アフターケアを欠かさないようにしてください。

普段も保湿などのケアを行っている人が多いとおもいますが、ほくろ除去施術を受けた時はいつも以上にケアをすることを意識してください。

ほくろ除去で失敗しないためのクリニックの選び方

ほくろ除去 失敗しない-クリニックの選び方

ここでは、ほくろ除去で失敗しないためのクリニック選びのコツについて紹介します。

実績を確認する

ほくろ除去の失敗は医師の技術力も問題となるので、施術を受けるクリニックや医師の実績も確認するようにしてください。

担当医師の経験が浅かったり、ほくろ除去施術の実績が少ないクリニックだと正直不安です。

術後にトラブルが起きないためにも、必ず実績は確認するようにしてください。

カウンセリングの丁寧さで選ぶ

ほくろ除去施術を受ける前には必ずクリニックでカウンセリングを受けることになりますが、そのカウンセリング時の丁寧さで比較し、選ぶことも大事です。

カウンセリングでは実際に治療を行う患部の状況を確認したり、ほくろ除去施術によるリスクなどの説明があります。

術後のアフターケアや保証の有無で選ぶ

クリニックを選ぶ時は、術後のアフターケアや保証の有無も確認しておきましょう。

クリニックによっては、術後期間内に再発や肌トラブルなどが起きた時は再治療を行ってくれるところもあります。

再発や肌トラブルが心配なら、万が一の時の備えてアフターケアや保証があるクリニックを選ぶようにしましょう。

保証などのサービス内容は各クリニックによっても異なるので、複数のクリニックを比較してから決めるようにしてください。

費用の安さだけで選ばない

ほくろ除去施術を検討している人の中には、「できるだけ安く除去施術を受けたい」という人も多いでしょう。

同じ施術を受けられるなら、費用が安いに越したことはありませんよね。

しかし、料金の安さだけで決めるのは危険です。

料金が安いのには保証が無かったり、医師の経験が浅かったりなどのさまざまな理由があります。

費用が安いという理由だけでクリニックを決めてしまうと、術後に後悔する可能性が高くなるので、注意してください。

上記4点の理由から、価格も手ごろで、実績豊富でカウンセリングやアフターケアが充実している、湘南美容クリニックなどがおすすめです。

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

ほくろ除去で失敗したくない人向け!おすすめクリニック5選

ほくろ除去 失敗-おすすめクリニック

ここでは、ほくろ除去で失敗したくない人向けに、おすすめのクリニックを紹介します。

クリニック名 施術料金(税込) 施術方法 保証期間 営業時間 定休日 予約方法
湘南美容クリニック 9,800円(税込)〜 CO2レーザー 1年アフターケア無料 10:00〜19:00
※店舗ごとに異なる
不定休 WEB・電話・メール
東京美容外科 5,500円(アブレーション 1mmごと)
8,800円(切除縫合 1mmごと)
・電気メス
・切開法
アフターケア無料 10:00〜19:00
※店舗ごとに異なる
不定休 WEB・公式LINE・電話
品川スキンクリニック 5,250円~(直径1mmにつき・1回) ・切開法
・炭酸ガスレーザー
・電気分解法
・LP-YAGレーザー
10:00~19:00または 10:00~20:00 なし 電話・WEB
聖心美容クリニック 10,780円~ ・切開法
・炭酸ガスレーザー
10:00〜19:00
※店舗ごとに異なる
なし WEB・公式LINE・電話
TCB東京中央美容外科 4,980円~ ・レーザー除去法
・くり抜き法
・電気分解法
修正・アフターケア無料 10:00〜19:00
※店舗ごとに異なる
不定休 WEB・公式LINE・電話
TAクリニック 5,500円~ ・電気分解法
・切除法
10:00~19:00 店舗により異なる WEB・電話
城本クリニック 11,000円~(1個・5mm以内) ・電気分解法
・切除法
10:00~19:00 不定休 電話・WEB

【切らないほくろ治療が可能】湘南美容クリニック

ほくろ除去 おすすめ

湘南美容クリニックのポイント
  • 料金:9,800円(税込)〜
  • 施術内容:CO2レーザー
  • 痛み:少ない

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

湘南美容クリニックはCO2レーザーを利用したほくろ除去治療を受けることが可能です。

CO2レーザーを利用した治療では、ダウンタイムが少なく、日常生活への影響は少なく済むのが特徴です。

切開せずにほくろ除去治療を受けたい方や、ダウンタイムを短く済ませたい方におすすめです。

湘南美容クリニックの口コミ・評判を紹介します。

湘南美容クリニックでほくろ除去治療を受けてきました。

CO2レーザーで施術をしてもらったのですが、ダウンタイムもすぐ終わって助かりました。

引用:Twitter

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

東京美容外科

ほくろ除去 失敗-東京美容外科

出典:東京美容外科

東京美容外科は、気になるほくろの根本(組織)までしっかり除去し、1回の治療で完全に取り除いてくれます。

大きなほくろにもレーザー治療で対処し、患者のほくろの状況を確認したうえで最適な治療方法を提案してくれるので、安心です。

東京美容外科では術後安心保証のアフターサービス制度を設けており、術後どんなトラブルがあっても対応してくれます。

最大50%OFFで治療が受けられるモニターも募集しているので、技術力が劣ることなく、できるだけ費用を抑えたい人にもおすすめです。

施術料金(税込) 5,500円(アブレーション 1mmごと)
8,800円(切除縫合 1mmごと)
施術方法 ・電気メス
・切開法
保証期間 アフターケア無料
営業時間 10:00〜19:00
※店舗ごとに異なる
定休日 不定休
予約方法 WEB・公式LINE・電話
東京美容外科ほくろ除去公式サイト

品川スキンクリニック

ほくろ除去 失敗-品川スキンクリニック

出典:品川スキンクリニック

品川スキンクリニックのほくろ除去施術は、他のクリニックと比べても治療費が安く、費用を抑えてコンプレックスを解消できます。

品川スキンクリニックでは広告費や人件費、材料費などの費用を抑えることで患者の負担を軽減しています。

料金が安いからといって技術力が劣っているわけでもなく、質の高い施術を受けられるので、安心してください。

カウンセリングではほくろ除去施術のメリットだけでなく、詳細費用やアフターケアの有無、施術のリスクなども説明してくれるので、安心して施術を受けることができます。

施術料金(税込) 5,250円~(直径1mmにつき・1回)
施術方法 ・切開法
・炭酸ガスレーザー
・電気分解法
・LP-YAGレーザー
保証期間
営業時間 10:00~19:00または 10:00~20:00
定休日 なし
予約方法 電話・WEB
品川スキンクリニック公式サイト

【アフターケアが充実】聖心美容クリニック

ほくろ除去 おすすめ

聖心美容クリニックのポイント
  • 料金:10,780円(税込)〜
  • 施術内容:レーザー/電気メス/切開法
  • 痛み:少し

聖心美容クリニックは在籍するドクターの多くが専門医資格を所有しており、質の高い治療を受けられます。

人気の電気凝固法は局所麻酔を行うので痛みが苦手な方にもおすすめです。

複数のほくろを同時に施術できるので、2個以上のほくろを取り除きたい方は相談しましょう。

聖心美容クリニックのポイント口コミ・評判を紹介します。

施術技術だけでなく担当のコンシェルジュのカウンセリングは丁寧でとても礼儀正しく、担当医から受ける希望の施術の説明も詳しく解りやすい。

否定や違う施術を勧められたり料金が予想より高くなったりした事などは一切なかった。

引用:みん評

聖心美容クリニック公式サイト

TCB東京中央美容外科

ほくろ除去 失敗-TCB東京中央美容外科

出典:TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科はほくろ除去施術で跡が残らない電気メスやくり抜き法、再発しづらい切開法でコンプレックスを解消できます。

TCB東京中央美容外科では丁寧なカウンセリングに力を入れており、専門のカウンセラーがほくろの状態を確認したうえで、適切な治療方法を提案してくれます。

カウンセリングは無料で、納得いくまで相談できるので、気軽に相談してみてください。

また、TCB東京中央美容外科は施術を担当する医師の技術力はもちろんですが、傷跡を最小限にして「キレイに仕上げる」ことに全力を尽くしています。

そのため、術後の失敗リスクがかなり低く、理想以上の結果が得られます。

施術料金(税込) 4,980円~
施術方法 ・レーザー除去法
・くり抜き法
・電気分解法
・切開法
保証期間 修正・アフターケア無料
営業時間 10:00〜19:00
※店舗ごとに異なる
定休日 不定休
予約方法 WEB・公式LINE・電話

TAクリニック

ほくろ除去 失敗-TAクリニック

出典:TAクリニック

TAクリニックのほくろ除去施術は元から何もなかったかのように素早く自然に除去できる施術です。

電気分解法と切除法の2つの方法で施術を行い、どの方法で施術を行うかどうかは患者のほくろの形や大きさによって医師が決めてくれます。

TAクリニックではいずれの治療方法でも痛みと除去跡をできる限り抑えることを心掛けているので、初めての施術でも安心です。

公式HPではほくろ除去の症例も豊富で、術後のイメージがつきやすいので、一度確認してみることをおすすめします。

施術料金(税込) 5,500円~
施術方法 ・電気分解法
・切除法
保証期間
営業時間 10:00~19:00
定休日 店舗により異なる
予約方法 WEB・電話

城本クリニック

ほくろ除去 失敗-城本クリニック

出典:城本クリニック

城本クリニックは35年以上の歴史と実績で、医師と看護師のみの安心医療を提供しています。

全国25院展開で地方でも通いやすく、カウンセリングも無料となっています。

城本クリニックでは電気分解法と切除法の2つの施術方法を取り入れており、どちらも1万円前後の費用で施術が受けられます。

また、ほくろを10個まで取れるお得なプランなども提供しているので、1回の施術で複数のほくろを除去したい人にもおすすめです。

施術料金(税込) 11,000円~(1個・5mm以内)
施術方法 ・電気分解法
・切除法
保証期間
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
予約方法 電話・WEB

ほくろ除去の失敗に関するよくある質問

ほくろ除去 失敗-よくある質問

最後に、ほくろ除去 失敗に関するよくある質問にまとめて回答していきます。

次のような質問に回答していくので、参考にしてください。

ほくろ除去で失敗する確率は?

ほくろ除去で失敗する確率は30%ほどで、そこまで高くありません。

そのため、基本的にはそこまで心配することはありません。

ただし、この記事で紹介した対処法やクリニックの選び方を知らないと、失敗するリスクが高くなるので、注意してください。

ほくろ除去で後悔しないコツは?

ほくろ除去で後悔したくないなら、以下の対処法を意識してください。

ほくろ除去で失敗しないための対処法
  • 技術力の高い医師・クリニックを選ぶ
  • 紫外線対策をする
  • 術後のアフターケアを欠かさない

湘南美容クリニックは技術力の高さも好評で、おすすめできるクリニックの1つです。

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

ほくろ除去の跡が消えないって本当?

ほくろ除去の跡はほとんどの場合半年以内で消えます。

跡が消えない場合でも、クリニックで傷跡治療を受けることで、傷跡を目立たなくさせることもできます。

ほくろ除去で跡が残らない方法はある?

残念ながら、ほくろ除去後に傷跡が絶対残らない方法はありません。

ほくろ除去ではメスやレーザーを使用するため、どうしても傷跡や赤みなどが起こることがあります。

ほくろ除去 失敗まとめ

今回はほくろ除去で失敗したくない人向けに、施術方法や失敗した時の対処法、正しいクリニックの選び方、失敗するリスクなどについて詳しく紹介してきました。

ほくろ除去で後悔しないためには、最適な治療方法を選び、高い技術力の医師に施術をお願いするのが重要です。

ほくろを除去してコンプレックスがなくなれば、今よりも明るい印象で前向きな気分にもさせてくれます。

クリニック選びに悩んだら、本記事で紹介したクリニックの中からカウンセリングを受けてみてください。

\切らないほくろ取りが9,800円~!/

湘南美容クリニックほくろ取り公式

厚生労働省、消費者庁、国民生活センターによる美容医療の注意喚起

美容医療を受ける前に確認すべきこと

※本記事では、厚生労働省の「医療広告ガイドライン」を遵守して作成しています。

【ハイフ(HIFU)の施術を受ける前にチェック!】消費者庁提供:エステサロン等でのHIFU(ハイフ)による事故

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です